Google Maps APIの取得

googlemap

APIキーを取得する

GoogleCloud Platformに接続

Googleアカウントでログイン

下記のページから、Googleアカウントでログインします。
https://www.google.co.jp

GoogleCloud Platformに接続

下記のページからGoogle Cloud Platformに接続します。
https://console.cloud.google.com/?hl=ja

初めてGoogle Cloud Platformに接続するときは、下記画面が表示されますので、利用規約に同意するに”レ点”をつけ、”同意して続行”をクリックします。

プロジェクトの選択

画面左上の、「プロジェクトの選択」をクリックしてください。

新しいプロジェクトの作成

画面右上の、「新しいプロジェクト」をクリックしてください。

プロジェクト名を入力して「作成」ボタンをクリックしてください。

APIの有効化

「APIとサービス」メニューの「ダッシュボード」をクリックしてください。

先ほど作成したプロジェクトを選択する。

「APIとサービスを有効化」をクリックする。

「Maps JavaScript API」をクリックする。

「有効にする」ボタンをクリックする。

APIキーの作成

認証情報」をクリックする。

「認証情報を作成」をクリックする。

この時点でAPIキーは作成され、誰でもAPIキーを使用できる状態になっています。

キーを制限

アプリケーションの制限

アプリケーションの制限] セクションの [HTTP リファラー(ウェブサイト)] を選択します。

ウェブサイトの制限

[ウェブサイトの制限] セクションに制限を少なくとも 1 つ入力します。

API の制限

API の制限] セクションの [キーを制限] を選択します。
・プルダウンから、“Maps JavaScripts API”を選択します。
・[保存] ボタンを選択します。

参考サイト

コメント

  1. […] […]